SEの恋愛後の結婚観

仕事が忙しいSEですが、パートナーがいる方もいれば、「これから、作りたい」と考えている方もいます。年齢を重ねてくると、「そろそろ、本気で結婚のことを考えなければ」と思い始めている方もいるでしょう。しかし、SEの方の場合には、他の職業の方と比べると、結婚観が多少違う様。

では、SEの方の結婚観について、ご紹介しましょう。実は、ある調査により5割のエンジニアの方は結婚に対して消極的と言います。どうして、こんなに多くの方が結婚に対して消極的かというと、「結婚に、魅力を感じない」という方が多い様。結婚すれば、その後子供が出来、家族を養っていくということを考えると、「重く感じてしまう」という方もいるでしょう。「結婚して、どういったメリットがあるのだろう?」と思っている方、「今の一人の生活スタイルを、崩したくない」という方もいます。一人暮らしに慣れ、生活スタイルが出来上がっている方にとっては、結婚生活というものに魅力を感じない方が多いのかもしれませんね。

SEの仕事というのは、遅い時間まで仕事をする方も多いですから、その生活に誰かが加わるということを考えられない方が多いのも事実。結婚となれば、当然共同生活となりますから、今まで通りの生活を続けることは出来ません。好きな時に、食べたいものを食べて、寝たい時に寝て、休みたい時に休むという生活は、結婚すると出来なくなってしまいますから、「せめて、家にいる時くらいは自由にしたい」と感じているSEの方にとっては、結婚というのはあまり魅力を感じないのかもしれませんね。

しかし、結婚はデメリットばかりではありません。疲れて帰ってきた時、家の中が暖かく、美味しいご飯が待っているというメリットもあります。仕事を理解してくれるパートナーであれば、協力して生活をしていくことも出来るはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です